「旨酒・料理 酢重ダイニング」名古屋JRゲートタワー店

酢重ダイニング名古屋のバーカウンター飲食店

いつもお立ち寄りいただきありがとうござます!

本日は名古屋へ。

こちらは軽井沢で味噌、醤油、調味料をあつかう「酢重正之商店」が提供する和食ダイニング。

信州野菜をふんだんに使ったシンプルな味付けのおかずや料理。

特注の銅釜で炊いたふっくらご飯と味噌汁を味わうことができます。

種類豊富な地酒やワインも揃っています。

名古屋JRゲートタワーの12階というロケーションなので、景色や雰囲気は最高。

このダイニングには「酢重正之商店」も併設されており、

味噌、醤油、出汁、味噌を使った総菜や信州の名産品が揃っていました。

この和食を提供するレストランは軽井沢が発祥の地で、

今では東京丸の内、六本木、渋谷、名古屋、シンガポールで展開しているようです。

酢重は文政十年(1827年)に信州小諸で味噌蔵として創業し、庶民の食文化を支える味噌や醤油を食卓に届けることからはじまったそうです。

なんと200年の歴史。


以前訪問した渋谷の「酢重Indigo」は、ボリュームたっぷりな田舎太打ち麺の蕎麦を食べました。

*昼は蕎麦だけでなくオリジナルの十穀玄米を使ったメニューもあるそうです。

バーカウンターも併設されており、暗めの店内で、名古屋の景色を楽しみながらゆっくり食事できます。

おしゃれで落ち着いた空間で、信州の食材&料理が堪能できました。

工芸品も店内の至る所に展示されており、見るだけでも楽しいです。

年末に向けて、お正月準備を始めないとですね門松

ガラスの鏡餅鏡餅

タイトルとURLをコピーしました