代官山蔦屋書店のコワーキングスペース「SHARE LOUNGE」

代官山蔦屋のシェアラウンジで洋書自己啓発

いつも閲覧ありがとうございます!

今日は12月3日にオープンした代官山蔦屋書店のSHARE LOUNGEへ。

3号館の2階フロアを「SHARE LOUNGE」にリニューアルしています。

(以前は漫画本があったスペース?)

居心地のいい空間づくりを通して働き方の自由を応援するというコンセプト。

代官山の景色を最大限に楽しみながら作業をすることが可能です。

作業効率上がりそうな空間です。

利用料金は通常プランとアルコールプランの2パターンがあります。通常プランは当日受付の場合60分で1650円、アプリ決済の場合は1485円(今回は準備不足で当日受付)

1dayプランは6600円。

個室利用時は別で利用料金が発生するそうです。

*1ヶ月5万円であればここを副業の拠点としても良いかもしれませんね!

仕事や打ち合わせだけでなく、カフェとしての利用も多いようで朝からお客様で賑わっていました。

空港のラウンジよりも1ランク上のドリンクやフードが並んでいます。

ジンジャーエールとヨーグルトドリンクをいただきます!

チェックイン時に伝票が入ったレザーケースを手渡しされるので、それをデスクの上に掲示しておきます。

ゆったりと使えるワイドデスクがラウンジ全般的に設置されています。

本当に贅沢な空間ですね。

各デスクには専用の電源があるのでPC作業も安心。

本棚には代官山蔦屋書店のコンシェルジュが厳選したビジネス書やアート書籍など、なんと3500冊が自由に閲覧できるようになっています。

また、急な打ち合わせにも対応できるように会議用個室やモニターも準備されており、

ワークスペースとしても十分に活用可能です。

なんとイベントスペースの用意もあります!!

今後、蔦屋書店は首都圏に100件のSHARE LOUNGEを展開する予定とのこと。

都内にこのようなラウンジが増えると便利になりますね。

そのフラグシップとして代官山ラウンジを位置付けているだけあって、一見の価値はあると思います。

タイトルとURLをコピーしました