追いヘネシーでいただくCielの1日8食限定マロンクレープ

Cielのマロンクレープカフェ

いつも閲覧ありがとうございます!

今日は学芸大学駅の街へ繰り出しました。

お目当ては、またまたCrepe Ciel (クレープシエル)!!!

この時期でなければ味わえない栗。

そして、今回はなんと店内へ!(いつもはテイクアウト)

クレープ専門店ですが、アルコールメニューも豊富です^ ^

夜クレープも営業しているそうで、締めパフェならぬ「締めクレープ」で訪れるお客様も多いそうです。

もちろん、アルコール目的のお客様も。

何故って、ドリンクも良心的な値段設定グッ

↑自家製ジンジャエール

ピリっと生姜とスパイスが効いた手作りのジンジャエールは格別!

ちょっと感動しますよ。

店内はカウンター席のみ

混み合いそうになると、常連さんが席を譲ってくださるという優しくて和やかな雰囲気。

クレープ生地はもちろん、具材やクリームなど全て手作り!

店内からはオーナーさんが黙々とクレープを作ってる姿が拝見できます。

一枚はシンプルなシュガーバタークレープ(シナモンのトッピング)

クレープ生地の端がパリっと食感で内側はしっとり。

クレープ生地自体も美味しくて、理想的な焼き加減グッ

手作りマロングラッセをこれでもかとゴロゴロ入れてくれる栗のクレープ(なので1日限定8食)

生クリームにソースはオススメのキャラメルで。ちょっと栗入れすぎ??

栗だけじゃなくて、生クリームやマロンクリーム(これももちろん手作り)もたっぷりです!

洋酒も効いてて激ウマ!!!これで750円!

ドリンクもだけど、安過ぎでしょう!

しかも、追いヘネシー付き↓

初めは手の消毒液かと思いました。

リキュールスプレーをクレープにシュっ

これぞ、大人クレープグッグッグッ

入店して大正解^ ^

いつもカウンター席には常連さんがいらっしゃって正直入りづらい雰囲気でなかなか最初の一歩が踏み出せませんでしたが、勇気を出して扉を開けて良かったです。

バーのようなお店ですが、喫煙可のクレープ屋(日本でここだけ?)さんです。

店内にいる間もテイクアウトでクレープを買い求めるお客様が絶えませんが、扉の向こうとこっち側では良い意味で異世界のような不思議な空間でした。

妻のクレープ、私のアルコール、利害関係が見事に一致する貴重なお店。

今後もお世話になること間違いなしです。

イベントバナー

今回の記事いかがでしたでしょうか?

イベントバナー

コメント

タイトルとURLをコピーしました