「Patisserie Minimal 祖師ヶ谷大蔵」行列必須のミニマル初パティスリー9/19オープン!

ミニマルのブレッドカフェ
スポンサーリンク

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます!

祖師ヶ谷大蔵駅南口(改札を出て左方面)より徒歩3分程度。

ウルトラマン商店街の一画にある

Patisserie Minimal 祖師ヶ谷大蔵

(パティスリーミニマル)

Minimal初の「パティスリー」という業態で、

2023年9/16オープンクラッカー

以前、富ヶ谷本店上矢印で美味しいチョコレートスイーツをいただき、感動したのでこちらの店舗も訪問させていただきましたデレデレ

カカオの魅力を表現する、工房併設型のパティスリー。

Minimalのチョコレートは、引き算の哲学から生まれた新しいチョコレートの美味しさを表現。

こちらの店舗では工房を併設し、そんなMinimalのチョコレートを使った生菓子や焼き菓子を提供しています。

イートインスペースは、カウンター席4席のみ!

週末当日は予約で満席でした笑い泣き

(テーブルチェックで予約が必要です。)

なので、今回はテイクアウトで購入しました。

魅力的なケーキがたくさんありましたが、自宅まで綺麗な状態で持ち帰る自信がなかったので焼き菓子のみ購入真顔

Minimal “The Day” 440円

チョコレートクリームパン。

店名「minimal(ミニマル)」の焼印が入った

お一人様限定2個まで購入可能です。

こちらの店舗のシェフが元パン職人で、そのパン職人時代の経験とミニマルでの経験を掛け合わせ、他にはないチョコレートとパンの相性を追求したチョコレートクリームパンが誕生したそうです。

商品名の「The Day」には「最高の日」という意味があり、「このパンを食べて、最高の1日を過ごして欲しい」という思いを込められています。


むっちり濃厚なチョコレートカスタードクリームをブリオッシュ生地で包み、さらに食感の異なるトロッとしたもう一種のチョコレートカスタードクリームをたっぷり詰めた、2層のチョコレートクリームパン。

ブリオッシュ生地のパンは気泡の多いふわっとエアリー感もありながら、しっかりと自立したパン生地。

その中に、めいいっぱいのチョコレートクリームが詰められていますちゅー

チョコレートクリームは2層になっていて、下には濃厚かつ香り高いチョコレートカスタードクリーム。

その上には、そのカスタードクリームの2倍ほどの分量のチョコレートクリームになっています。濃厚なカスタードは滑らかですがぽってりとした少量でも存在感のあるクリーム。

上のクリームの方は軽い口当たりで優しくチョコレートが香ります。

どちらのチョコレートクリームも甘さ控えめで、カカオの香りをしっかり感じられるのが流石ミニマルの看板商品合格

お口いっぱいに頬張ると、たっぷり入ったクリームのカカオの香りで包まれる気分酔っ払い

フィナンシェ 350円

チョコレートフィナンシェ 370円

お店では、毎日焼き立てのフィナンシェを提供しています。

焼き立てのフィナンシェですが、自宅に持ち帰った時にはすっかり冷めてしまっていたので電子レンジで少し温めていただきましたウインク

すると、内側は超しっとりちゅー

焦がしバターが香って、ほんわか美味しい〜酔っ払い酔っ払い酔っ払い

チョコレートをたっぷり使ったフィナンシェはガトーショコラのような食感に!

ビターなチョコレートのトッピングがアクセントになってGOOD合格

ガレット ブルトンヌ 420円

ガトーバスク ショコラ 450円

フランスの伝統菓子であるガトーバスク

サックリ&ザクっと食感のガレット。

甘さ控えめでバターの風味が際立ってGOOD!

ショコラの方は生チョコのようなビターチョコレートのガナッシュクリームがサンドされています。ラム酒も入っていてリッチな味わいちゅー

ガレット生地がシンプルなので、上質なカカオの香りをちゃんと引き立てています。

ミニマルではやはり、チョコレートを使用したスイーツが最高です合格

今度は是非、イートイン限定メニューを求めてカフェ利用したいですニヤニヤ

 「ガトーショコラの食べ比べ」もあるそうです酔っ払い

通販もあります。



タイトルとURLをコピーしました