Limited Supply Style「BLUE STAR BURGER」

BLUE STAR BURGERの外観テイクアウト

いつも閲覧ありがとうございます!

中目黒駅周辺をウロウロ。  

テイクアウト可能なランチということで目に入ったのがBLUE STAR BURGER。  

ちょうど1年前くらいにオープンして、まだ一度もトライしたことがありませんでした。

東京から世界へ、イノベーションを起こす” 新しいカタチの” ハンバーガーストア! とメディアに結構騒がれてましたよね。

アプリだけは1年前にダウンロードしてました。

どれほど便利なのか挑戦してみます。

アーリーバードスペシャルというコーヒーサービスいいですね!

右下にオーダーボタンありました。

    まずテリヤキのセットを。選択肢が何個かあります。

  妻のブルースターチーズバーガーもオーダー。 やみつきソースとポテトにチーズを追加。

  私は1個じゃ足りなさそうなのでマクドナルドのハンバーガーっぽいJrハンバーガーを単品で追加。

支払いはLINE Pay、メルペイ、PayPayと連携しており、画面の切り替えも自動でかなりスムーズ。

*クレジットカードも事前登録可能で、登録しておくと便利そうです。

今回はたった5分後に完成予定と表示されたので、急いで店頭に移動。

お昼時はバタバタ。かなり忙しそうですね。

こんな感じでモニターに「調整中」と「受け取り番号」が表示されます。

初めてでも一目で状況が把握できます。

商品の注文から受渡まで完全キャッシュレスやAI?などの様々なテクノロジーを活用しているようです。

自分がオーダーしたものが受け取り棚に運ばれてきました!

セットのドリンクは空のカップのみが袋に入っており、セルフサービスでカップに入れなければなりません。

カップのデザインがお洒落。

HAGANというオーガニックコーヒーのロゴが。  

イチオシの「自家製レモネード」

瀬戸内でノーワックス・防カビ剤を使わず育てられたレモンを使用。 

レモン感(ピール含む)が強く、甘さを抑えたスッキリとしたハンバーガーに合うレモネードとのこと。

テイクアウト専門店なのでトイレはありません。

こんな感じで受け取り用の棚がお店の大半を占めています。

店員さんとの接触は一切なく、時代に合っている業務スタイル。

テレワーク時などはUberで活用するとよいかも。

テリヤキはおすすめ。ポテトは皮付き。

こだわりのハンバーガーを  “待たない・並ばない・お手頃価格” で楽しめるというコンセプトは良いですね!

今回の記事いかがでしたでしょうか?

ご近所にはあの有名店もあります↓

タイトルとURLをコピーしました