「ウルフギャング・ステーキハウス」六本木の熟成肉の極上ステーキ!

ウルフギャングステーキ飲食店
スポンサーリンク

いつもお立ち寄りいただきありがとうございます!

六本木駅3番出口より徒歩7分程度、

東京タワー方面の外苑東通り沿いにある

ウルフギャング・ステーキハウス 六本木

アメリカンスタイルステーキ屋さんステーキ

ウルフギャング・ステーキハウスの1号店である六本木店はどこか懐かしい趣きを感じる店内。

いかにも海外の方が好みそうな間接照明。

まずは、乾杯!

ビール生ビール 

「季節のフルーツカクテル」

この時期はメロン音譜

完熟メロンが使用されており、甘くてとろっとしたテクスチャーデレデレ

めちゃくちゃ美味しい酔っ払い酔っ払い酔っ払い

ノンアルコールカクテルの「ベリーモヒート」

ミントが盛り盛り!

ライムは中にも入っていてベリーとライムの香りがとっても爽やか〜。

パン2種 バター付き

「グリーンサラダ」と「ベーコン」

トマトとグリーンリーフのサラダ。

別料金でベーコンを追加しました。

人数分(3名)取り分けられた状態で提供されます。

ペッパーをお好みでスタッフの方がかけてくださいます。

ペッパーミルパフォーマンス音譜

「シーフードプラッター」

ロブスター(半身)・シュリンプ・蟹の盛り合わせ。

大きいなロブスターはブリブリ食感ちゅー

シュリンプも1尾が大きくて食べ応えがあります。

蟹は旨みたっぷり!

レモンも添えられてあり、サッパリといただけました。

こちらは2人前ですが、3人でシェアしても充分でしたグッ

その後のステーキのボリュームを考えて、他のメニューのオーダーすることをおすすめしますウインク

白ワイン白ワイン

「トマト&オニオン」

スライストマトと玉ねぎの輪切りの盛り合わせ。

どちらもかなり厚切り!

オニオンは焼くか生のままかを選べます。

我々は生をオーダーしましたが、厚切りだったので物凄い食べ応えでした。

「プライムステーキ」

専用熟成庫でゆっくりとドライエイジングした「プライムグレード」の牛肉を使用したウルフギャングステーキさんの看板メニュー。

焼き加減は、ミディアムレアがお店のおすすめ。

900度のオーブンで焼きあげ、熱々のお皿で提供されます。

お店の方が、お皿に出た油で火をじんわり通しながら取り分けてくださいます。

取り皿も温めてあって、お肉がすぐに冷めないように配慮されています。

ステーキは、フィレとサーロインの部分両方楽しめます合格

サーロインは程よく弾力がありながら、程よく脂ものっていて、肉質柔らか酔っ払い

フィレは噛みごたえありながらも歯切れ良く、肉肉しいステーキを堪能出来ますちゅー

赤ワイン

「フレンチフライ」

ステーキと一緒にオーダー可能。

お腹いっぱいでもついつい手が伸びちゃう安定の美味しさですニヤニヤ

「記念日デザートプレート」

父の日のお祝いで予約時に娘がオーダーしてくれていましたデレデレ

「I love you Dad ハートハートハートのメッセージ付きアップアップアップ

花火やロウソクも飾られていて、特別感があります誕生日ケーキ

デザートは、大きなチーズケーキと大きなティラミスがドンドンとのっています。

ステーキだけでなく、デザートもアメリカンな感じアメリカ

チーズケーキはかなり甘め!

ティラミスはビスキュイにコーヒーシロップが染み込んでいて、マスカルポーネチーズにココアパウダーと王道ティラミス。

男性にも好まれそうなテイストです。

お誕生日のお祝いで利用しているグループもあり、記念日プレートの登場とともにスタッフの方々がハッピーバースデーの歌を歌ってくださっていました♪

恵比寿駅で話題のミートサンド

タイトルとURLをコピーしました